人生の目的を知り人間関係を学ぶ

人生の目的を知り、その目的に至るまでの生活や人々との関わり方について、学ぶ事が出来る。

純潔の人生の永遠にわたる重要性について

2018/08/03   -人生の目的

デビット・A・ベトナー の話しから 純潔の律法に従うならば、現世では幸福が増し、永遠の世では進歩が可能になります。 神が立てられた幸福の計画 純潔の永遠にわたる重要性は、天の御父が御父の子供達の …

イエス・キリストの行いを模範として人生を歩むこと

2018/07/01   -人生の目的

トーマス・S・モンソンの話し参照 自分の歩む道に気をつける 私達は皆、霊の世界を去って現世と呼ばれるこの難しい段階に入ったときから、素晴らしいかけがえのない人生の旅を始めました。 人がこの地上に存在す …

感謝をするということは、どんな状況にあっても感謝する事

2018/06/27   -信仰と愛

ディーター・F・ウークトドルフの話し参照 わたしたちは感謝することができる 人の状況は一人一人異なり、誰もが人生の中で他の人と違う経験をします。それでも人生で味わう苦痛を取り去ってくれるものがあり …

人生の岐路に立った時、目先の楽ではなく先々をよく考えて決める

2018/06/11   -人との関わり

後悔先にたたず 私は最近自分の歩んできた人生を振り返り、思い起こしてみると失敗ばかりでした。 それは今思うと、人生の困難な道ばかりをあえて選んできた為でした。そしてなぜその道を選んできたのか、と悔いて …

父親とは家族を愛し 養い 守る責任がある

2018/05/28   -家族の目的

男性が夫 又は父親として行うこと (D・トッド・クリストファーソンの話し参照) 父親とは「神の幸福の計画」において、なくてはならない存在です。 男性の最も重要な役割において、男性が夫、または父親とし …

謙遜とは何か、謙遜な人は、人に好かれ愛され高められます

2018/05/16   -人との関わり

あなたは謙遜でありなさい (ステーブン・E・スノー の話し参照) 謙遜とは、辞書では「控え目な態度で振る舞うこと、へりくだること」とあります。自分の脳力や価値を低く評価し、控え目に振る舞うことです。 …

復活祭の意味と人の復活についての真理

2018/05/06   -真理とは何か

復活とは何か キリスト教の行事に大切なのは「復活祭」ですが、これについて説明してみたいと思います。 まず「復活祭」はイエス・キリストの復活を祝うお祭りですが、キリスト教徒でさえ、これについて正しく理解 …

人を赦すのは何回までか、イエスは7たびの70倍迄と言われた

2018/04/15   -人との関わり

成功とは失敗をくりかえすこと (リン・G・ロビンズの話し参照) 人生に於いて、つまずきの石や不完全な所が、至るところにあります。それらの人生で、やり直す機会のあることに私達は救いを感じます。 間違 …

世の中には反対のものが必要である

2018/04/05   -選択の自由

わたしたちは選択することによって進歩します (ダリン・H・オークスの話し参照) イエス・キリストの福音の中心を成すのは、神がその子供達(人間)の永遠の進歩のために定められた「救いの計画」です。 その …

家族および家庭生活は幸福の源泉である

2018/03/29   -家族の目的

永遠の家族の教義について最も大切なものは何か (エリック・W・コビシュカの話し参照) 家族および家庭生活が、幸福の源泉であるという考え方が、ここ数十年の間に著しく薄れてきました。 伝統的な家族が世界 …

ようこそ 私は管理人の齋藤正子です。

新潟県出身  高校卒業まで新潟で過ごす。

「末日聖徒イエス・キリスト教会」会員。

教育者の家庭に生まれ育ち、7歳で母親を亡くし、後信仰深い祖母に育てられたが、10歳の時父が再婚し、その義母に姉妹差別で育てられた事に悩んだ。 大学を卒業した後、様々な人々と関わり 「人生とは何か」に、疑問を持っていたある日「末日聖徒イエス・キリスト教会」の宣教師に出会い、「救いの計画」について聞く事ができた。

そして人生の目的や人々との関わり等について、また人と神の関係について学んだ。

私と同じ疑問を持っている方、又人々との関係を良いものにしたいと思う時に、参考になればと思い聖典等を参考にして書いています